こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

ちょっとオトナのTKG-3000文字卵かけご飯-

これは、3000文字の『原点』へのオマージュとして書かせていただきました。「卵かけご飯」ほど欲望にストレートな食べ物はないのかも知れない…とふと思った。空腹という欲望に対して、ダイレクトにいち早く満たしてくれると言っても過言ではない存在。 卵か…

たこずえ創作劇場① 始まりのビール

※これは、アプリメーカーというTwitterと連動してツイートを作るサイトで偶然出来た、全く無作為な言葉で作られたお話のタイトルが面白かったため、そのタイトルから想像を膨らませて書いてみた創作ストーリーです。もちろんフィクションです。 第一話『始ま…

母親って何なん?という話題に想う

こんばんは、お久しぶりです。え?コイツはブログ書く人なの?って思われるくらいにお久しぶりです。 今回はもうタイトル通りのお話。かたやネグレクトで子を死なせてしまう母親もいれば、お惣菜のポテサラを買おうとしただけで見ず知らずの老人に暴言を吐か…

虐待のトリガーってなんだろう。

こんばんは、ここでの記事もお久しぶりです。 …実は、はてなProの更新を忘れておりまして(汗 慌てて支払いをして更新したものの、記事を書かないともったいないなぁって。 しかし、別ブログのドメイン更新はしていないので、もう一つのブログのリンクが切れ…

何故かマッチングサイトをやってみてしまった件

マッチングサイト。 それは、リアルでなかなか出会いがない方々が恋人を探し求める場。 たまーにサクラや既婚者がごまかして混じっているとかいないとか。 そんなものに、魔が差して登録してみようと思ったのは、去年の春の事でした。 「なんで?」 と聞かれ…

たこずえの一週間

とりあえずどんな暮らしをしているのかだけを書いてる記事です。 ~平日編~ たこずえの朝は遅い。とにかく遅い。ギリギリまで起きない。そのクセに、子供達には「早く起きなさい」という、なかなかのクズ親っぷりです。※ちゃんと間に合うようには起きていま…

眠れぬ男の毒吐く独白~3000文字睡眠~

時は深夜。 ここはとある都内の高層マンションの一室。そこにこの部屋の主が帰ってきた。 ・・・ あ~~、今日もこんな時間になってもうたで、ホンマに。しっかしワカコはホンマによぉしゃべりよるからな~。あ、何のこと言うてるかわからんって?ワカコや、…

今年のアレ始め

お正月休み最終日、明日からお仕事という日の昼下がり。 私は四つん這いになり、ひたすら上下運動をしていた。それはお正月で食べて飲んでのんびりしていた身体には少しハードで、思わず息が荒くなる。 ハァッ、ハァッ… 時にはゆっくり、そしてその後グッと…

Xさんへの懺悔~3000文字Twitter~

まず。Xさんとは誰かというと、元々の知り合い以外の、Twitterで親しくさせていただいていた友人の中で一番古く、一番最初に色々な身の上話を聞いてもらっていた方です。今は訳あってほとんど交流はありません。Twitterというお題でふとXさんの事を思い出し…

橙と南天

なんだかんだで今年ももう終わろうとしています。久しぶりの仕事復帰、俗に言う「ワーママ」とやらカテゴリーに身を置くことになりまして。仕事と家の事と子供の学校園の行事…。一言で片付けるには余りあるほどの多忙でした。 そして、やっと迎えた年末のお…

電子の文字の功罪

こんばんは。ものすごく久しぶりの記事です。 ここしばらくは仕事が忙しくも、何か思いつくよしなしごとを書き綴りたい事もあったのですが、結果として1記事に仕上げる事ができず。 今回は突発的にTwitterで思いついた事をスマホのままツイートのごとくアッ…

『家族サービス』って何だろう。

こんばんは。 夫と別居し、立場上ウルトラ中途半端な、シングルマザーになれないのにシングルで子育てマザーのタコこと梢です。自己紹介長すぎですみません。 小中学生を見送り、末っ子を幼稚園へ送ってから出勤し、預かり保育終了のギリギリまで仕事してお…

リスク回避と成長の糧

先日、幼稚園の行事の親子遠足で、自然あふれる某所で活動してきました。川遊びあり、自然物を使っての工作ありの、それはそれは楽しいひとときでした。 そして、昼食は野外の薪窯で焼く手作りピザ。 しかし、そこには大きな落とし穴が。 末っ子ちゃん、チー…

失敗の美学

ふと、思ったことをそのまま綴ります。 今のご時世「失敗」にやたら過敏に反応することが多いように思います。 あるアーティストが大事な場面で歌唱を失敗したとか、芸能ゴシップ、失言などなど…。まぁ、失敗自体を擁護はするつもりはないのですが、最近みな…

○○大喜利やってみた

前回のブログは真面目モード全開でしたね。 こんな記事でした。まだ読んでない方は読んでみて下さい。 PVすんごかった記事なのです。 kozuechan.hatenadiary.jp こんなことも多少は考える時もあるんです。 でも、いつものモットーは「まじめにふまじめ」なの…

なんとなく思ったことについての件

こんばんは、梢です。 うまくまとまらないかもしれないのですが、とりあえず文章にしてみることにしました。noteで書こうかとも思ったのですが、そこまでちゃんとしたものが書ける自信がなかったので。 ご存知の方も多いと思いますが、私は今夫と別居中で、…

マイノリティな嗜好について暴露してみる件

どうも、暑さでネジが緩んでるオバサンです。 ついでに、私の隠していた癖(へき)を暴露しようと思います。 多分、ドン引きされると思うので、まあ嫌われても仕方ない!くらいの覚悟で書きます。 あ、エロを想像なさった方。今回残念ながらエロではないんです…

愛用していたアイツがイキそうになった件

どうも、母親としてかなーりアウトな文章ばかり書く女、タコこと梢でございます。 今回もお楽しみいただければ幸いでございます。 ってかね、いきなり本題なんですけど、私の長年愛用していたアイツがイキそうになったんですよ!! あ、イクって「逝く」の方…

小梅ちゃんと私

『こうめちゃんとわたし』 1ねん5くみ こずえ ・・・なーんて、小学生の作文チックなタイトルなんですが。もう、今日はストレートでいいと思います。 ここで言う小梅さんとは。 Twitter仲間の小梅さんです。ご存知の方もいるかもいないかも。 twitter.com …

臆病者と思想信条の話

日付が変わって本日は参議院選挙の日になりました。 4月にもなんか選挙ありましたよね、確か。あの時は住民票異動の都合で投票用紙がなく行けなかったのですが。 私も選挙権を有するいち大人として、最低限の意思表示はいつも行っているわけですが、今回ふと…

信じることが全て、明けない夜はないよって嵐も言ってくれていたよ、の件

こんばんは、タコこと梢です。 ここのブログもだいぶ休みがちなのですが。 さらにちょっと方向性でも申しあげようかななんて偉そうに思ってます。 今年の1月はGoogleアドセンス目指してまっしぐらだったのですが、半年経ち環境の変化により色々優先順位が変…

Crazy Crazy (6)

この話は、妄想で作り上げたフィクションです。 この記事は、この話の続きです。 kozuechan.hatenadiary.jp そのまま、軽いコロンの香りに包まれたまま、目を閉じた。 そして、そのまま二人は熟睡したまま朝を迎えることになってしまった。 目を覚ますと彼は…

ツイッター始めてもうすぐ1年~きっかけ編~

毎日病んでるから手放せない飲み物たち↑ ここのブログを更新するのはちょっと久しぶりです。やりかけの創作モノとかもあるのですが、ちょっと最近気力が足りなくて…。 とは言え、私のツイッター仲間の方で「ツイッター始めて1年」な方を多く見かけ、「そう言…

ツイッター始めてもうすぐ1年~今後の運用編~

↑ここがタコが運営するウワサのTwitterサロンの入り口…? ここのブログを更新するのはちょっと久しぶりです。やりかけの創作モノとかもあるのですが、ちょっと最近気力が足りなくて…。 とは言え、私のツイッター仲間の方で「ツイッター始めて1年」な方を多く…

6月15日。 #3000文字雨

これは、なかのさん主催の「3000文字チャレンジ」の「3000文字雨」の記事です。 本当は、ちゃんとしたエッセイを書こうと思っていたのですが、今日の出来事があまりに山あり谷あり過ぎて、ただただあったことだけを書いてみようと思います。 これで3000文字…

In Fact(5)

この話は、妄想で作り上げたフィクションです。 この記事は、この話の続きです。 kozuechan.hatenadiary.jp 勢いでその日あった年下の男の子とホテルに来てしまった。 お互い言葉も交わさず、部屋に入る。そして、私は落ち着かない気持ちを抑えつつ、ソファ…

REASONLESS(4)

この話は、妄想で作り上げたフィクションです。 この記事は、この話の続きです。 kozuechan.hatenadiary.jp 「一家団欒」。これほどよく似合うシーンもないのじゃないかってくらいの、絵に描いたような幸せそうなあの人と家族を見た私。 わかっていた。いつ…

Telephone Line ってTMNetworkの歌を知っていますか? 3000文字電話

この記事は、3000文字チャレンジの第27回のお題、「3000文字電話」の記事です。 今回は、ただただ過去の思い出話をするだけです。 ちなみにここに出てくる方には何の許可も得ていません。 多分怒られはしないと思うのですが、もしNGが出ましたらこの記事は消…

sad but sweet(③)

この記事は、妄想で作り上げたフィクションです。 この話はこの記事の続編です。 kozuechan.hatenadiary.jp 第1話はこちら。通し番号付けました。 kozuechan.hatenadiary.jp 身体の痛みで目が覚めた。当然だ。ネットカフェの椅子で一晩寝てしまったのだ。ス…

Run away from the Night(②)

このお話は、妄想で作り上げたフィクションです。 ちなみにこの話の続編になります。 kozuechan.hatenadiary.jp あの日から、ずっとあの人の影を追いかけていた。あのBarにも行ってみた。しかし会えることはなく、ハイボールを一杯飲んで諦めて帰る日が続い…