こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

実家はオタクーランドだった件

こんにちは、梢です。多分今年最後の更新になると思います。

とか言いながら明日も何か書いてたら笑いますけどね。

 

さて。

前回は重たいものを上げてしまい、たくさんの方にご心配をおかけしました。温かい言葉もたくさんいただきました。ありがとうございます。

私は思った以上に元気です。遅かれ早かれ大切な人との離別は避けられません。そのために、毎日毎日を一生懸命生きること、周りの人を大事にすることを積み重ねるだけなんだろうなあ、と思います。

とは言え、Twitterで仲良くさせてもらっていた方とのお別れも経験しました。本当にベストを尽くせたかというと、疑問が残ります。

だからこそ。

もし、その人が見てくれるかも、と思い、私はここにいます。

ここは私利私欲のためではなく、ちっぽけですが、娯楽として楽しんで欲しい。

 

と言うことで、今回の話題に移りますね。

 

実家に帰省して、数日になります。今回はもちろんお正月を楽しむわけですが、もうひとつの使命は、片付けです。

なんでかって?

春から実家に移住する計画を練っているからですよ。

それって、ただの・・・・・

で   も   ど   り  っ

ゴホッゴホッゴホッ・・・

いやいや、失礼しました。ここは深く掘り下げないことにします。

知りたい人は、似たような名前の人がアメブロで毒吐いてますのでね、そちらを探してみてくださいね。

 

またまた脱線しましたが。とにかく、今まで帰省しても時間がなくてあまり片付けできなかったので、そろそろ本気で取り組もうということです。

ちなみに、最近よく「実家 片付け」について、新聞やワイドショーなどで話題になっていますね。親と子との片付けに対する温度差でギクシャクするとか。

そうです。あくまでも実家は親のもの。でしゃばり過ぎてはいけません。なので、私も今回の片付けに際し、きちんと話して理解を得ました。

梢「お母さん、先の暮らしのこともあるし、実家の荷物を色々片付けて整理しようと思うんだけど。」

母「そうね。そろそろ終活も考えなきゃいけないとは思ってたから、ちょうどいいかもね。」

梢「そんな、終活には早いよ。まあ、私は就活しないといけないしね。」

...はい。しょうもないダジャレでした。親子してこんな感じです。

 

とにかく、親の許可も無事得ましたので、元気に片付け開始です。

まずは本棚。うわぁ、早速マニアックな本が並びます。古代のゲームの攻略本は処分します。あとは、あとは、す...捨てられん...。柴田亜美さんとか大好きな人の漫画は残しましょう。でも、10%削減に成功です。ええ、ここは全然減りませんね。でも、これでも結婚前にだいぶ減らしてたんです。今残ってるのは少数精鋭なんです(ToT)

 

お次は、ダイニングの一角。長いこと、ボックス収納に無造作に荷物がおかれたままのスペースがありました。いわゆる、魔窟です。ダイニングも今後もっと有効利用したいので、思いきってここを制圧してしまおうと決意しました。

ひとつひとつ、要るものと要らないものをわけていきます。

親のCD、保管しときます。バラけた写真、ひとつの場所に集約させます。

古ぼけた卒業文集。んんん???ちょっと古すぎますよ。名前を見ると、何故か叔父のもの。Why?叔父はこの実家には全く関係ないはずなのに。もはやホラーですね。

あとは、懐かしのコレクション。京都嵐山に芸能人グッズをよく販売してありますよね。懐かしいものを掘り出しました。ウッチャンナンチャンの昔のグッズ。誰か覚えていますか?「やるならやらねば」。いやぁ、こんなところに放置してたんですね。これも、まだ保管です。

 さあ、そろそろ深層部に突入してきました。謎の箱だらけのゾーンです。

箱の中には、、、おおっ、プレステが出てきました。いつのプレステでしょうか。さっぱりわかりません。でも、多分使えないでしょう。処分です。そしてその下には。おおおっ、ニンテンドウ64です。懐かしいですね。こんな身近にあったのに、気づかぬまま放置していたとは。そして一緒に初代ゲームボーイが入ってました。

初代ですよ?あの、お弁当箱くらいの大きさのやつですよ?白黒ですよ?

面白いので、横でミニファミコンやってた長男に自慢しちゃいました。

梢「ねぇねぇ、みっちー。見て見て、初代ゲームボーイだよー。白黒だよー。」

み「・・・・・・・。ふーん。」

なんともそっけない反応。ちぇっ。

さらにはスーファミのソフト少々と、ゲームボーイのソフトなどが入ってました。うーん。これも処分ですね。

こうしてみると、魔窟は古代のゲームだらけでしたね。よく放置してましたね。とりあえずものをどけたので、収納ボックスの解体です。このボックス、私が中学生の頃からありました。とっても重宝したんです。しかし、老朽化と部屋の配置変更により、25年のお勤めが終了となりました。お疲れさま、ありがとうという気持ちを込めて解体します。...なかなか丈夫ですね。そんな重労働のさなかに、わが長男が呼んでいます。

「おーい、こずえさーん(本当にこう呼びます)。マリオ3の城でクリア出来ないところ、手伝ってよー。」

なんてのんきなヤツなんでしょうか。母は一生懸命片付けをしてるというのに。何度か手伝ってあげましたが、その後は無視です。

四苦八苦しながら、1時間くらいかけながら全部解体して、ゴミに出せるようにしました。そして、お掃除。

これだけで午前中全部費やしちゃいました。あー、疲れた。

それにしても。

ニンテンドウ64が出てきたと言うことは、古代のスマブラができるんじゃないか。ささやかな期待が頭をよぎります。今はスイッチの時代ですが、これってネタになるんじゃない?Twitterにあげたら、ウケるんじゃない?なーんて、しょうもない事を考え始めます。こうなるとソフトをどうしても みつけたい。とりあえずダイニングは探しつくしたので、2階の父の部屋に突入です。

そうすると。

今度はゲームキューブが出てきました。...えーっ、また本体だけでソフトがないの?さらに捜索します。ついでに出てきたのは、ゲームボーイカラー(黄色)。

初代に引き続き、カラーもかいっ!!!

どんな家だよ、ここは!?

あー、もうこんなに探してもソフトはみつかりません。両親に聞いてもわからないってどういうことなんでしょうね。

もう。仕方ない。とりあえずみつけた64のソフトを差してみましょうか。

線を繋いで、スイッチオン!

・・・

・・・

・・・

えええ???

音出ないし、白黒だし。

うーんと、操作は出来ますが・・・。

なんとも、変。うん、変。ダメだな、こりゃ。

でも、これで決心つきました。処分ですね。

(おいおい、無事使えたら保管する予定だったんかいっっっ)

 

いやぁ、 すごいディープな実家ですね。いかに遊んでいたかがよくわかります。

まあ、私のTwitterなり、ブログなりを見ていたら、すぐにわかっちゃいますよね(-_-;)

懐かしい思い出を乗り越え、来年は良い年にしますよ!

 

皆様、ブログを立ち上げてから、1ヶ月半になります。

まだまだ短いですね。ネタもこのまま続けられるほどあるのかと考えると、ちょっと心配です。3ヶ月の壁、半年の壁、越えられるのでしょうか。

まあ、こんな感じで、ゆるーく続けていけたらいいなーと思います。

はてな読者様も現時点で170人超です。

見ての通り、ポンコツなおばさんの、他愛のない文章ですが、少しでも楽しんでもらえているのかなぁ、と思うと嬉しくなります。

 

本当に、ありがとうございます。

来年、皆様にとって良い年になりますように。