こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

Can't stop ブログトーク

こずえです。毎回言ってると、ヒロシの芸風みたいにみえるとです。

こずえです。父親が長崎出身なので、ニセ九州弁もしゃべれるとです。

こずえです。でも、長崎の叔母のガチ方言は理解できんとです。

こずえです。こずえです。こずえです・・・。

あ、冒頭からとんだ暴投ですみません。

新しい年になって、早くも一日が終わろうとしています。今年も3000文字チャレンジに挑戦させてもらえる嬉しさでいっぱいです。

しかもね、テーマが「ブログ」なんて、なんて激甘設定なんでしょうか。嬉しさのあまり、すぐにとりかかっちゃいましたよ。今回、初公開の秘話も交え、一大エンタテインメントにできればと思っています。いや、そんなに面白くはないかもしれませんが。とにかく、皆さんの新年に小さな小さな、ペンペン草の花くらいの花を添えられたら光栄です。

 

 ブログの話をするにあたって、そもそもの話をさせてもらいますと。

この、はてなのID、変だなあとお感じになったことありません?そこまで気にする方は居ないかなぁ。私のIDは、「aimyptaofficer」になってると思います。

え?何の羅列かさっぱりですよね。じゃあ、分解してみましょう。

aimy・・・これは昔オンラインゲームとかやってたときのハンドルネームです。はてなのアカウント作る時に当時のTwitterネーム「おばばいそん」で作るのが純粋に恥ずかしかったからです、はい。

pta・・・もう、説明不要のアレです。学校などのあれです。

officer・・・これは「役員」という意味で使いました。

と言うことは。

「PTA役員のエイミー」というIDだったんですね。

い・・・イタイc(>_<。)シ* 

なんてイタ過ぎる。今回初公開の「直近の黒歴史」と言っても過言ではありません。

このアカウントを取ったのが、去年の夏頃でした。一体、何を書くつもりだったんでしょうね。子育て関連でやりたかった気がします。

でもね。私のこの性格。とてもじゃないけど人に偉そうなことなんて言えませんし、その当時ちゃんとした記事を書く自信も実力も全くありませんでした。

だってね。

まわりの知り合いの方がレベル高過ぎるんですもの。Wordpress使って、目次があって、箇条書き形式で、なんてクオリティなんでしょう!

その頃から、更新はスマホが中心でしたので、そこまで凝れない。かといって、内容でも勝負出来ない。

はい、お蔵入りですね。今でも残骸だけはこっそり残ってます。完全抹消したいんですけど、どうしたらいいのかもわからずに残ってます。うーん、はずかちい。

それからしばらく「私はブログはしない」とTwitterで公言していました。いくら謎の商業系の方からDMもらっても、丁重にお断りをしておりました。(そりゃそうだろ)

秋が来て、Twitterでのコミュニケーションの取り方にもだいぶ慣れてきて、フォロワーさんもけっこう増えてきて。この辺あたりから、ツイ廃街道まっしぐらになってきたと思うのですが。そうそう、おばばいそんの名前と平行して、「爆乳ライダー梢ターボ」も使い始めたのもこの頃です。このネーミングインパクトのおかげで、今の私がいると言ってもいいくらいだと思います。古参の方はその辺を知ってる方が多いのですが、全然知らない、新しいフォロワーさんにもよく言われるので。

 

それにしても、文字でのやり取り、めちゃくちゃ楽しいですよね。本来私は人見知りだったし、人との文字でのやり取りも本当は嫌いでした。

それは、前の記事「キラキラなママ友に挫折した件」の頃に話がさかのぼるのですが。当時のママ友にメール送るのがものすごい苦手だったんですよ。もう、一回の遊びのお誘いのメールの返事に一体何時間かかったかわからないくらいです。身をよじらせながら、書いては消し、書いては消しを繰り返してましたね。どこまでフレンドリーにいっても良いのかとか、本当にこじらせコミュ障でしたよ。

3年前PTA役員をやりだしてから、ようやくそういった連絡ごとに慣れてくるようになりました。LINEの登場も大きいと思います。絵文字はあるとはいえ、昔のメールの方が堅苦しくなりがちな印象がありました。でもLINEならスタンプで返信というのもアリですし、ずっとコミュニケーションのハードルが下がったような気がします。

Twitterに関しては、あまり悩まずにあちこちに突っ込んでいっていたような気がします。いわゆるFF外の方のところにもリプすることもありましたし、それでうまくいってもいかなくても「まあ、いいかぁ」くらいでした。人見知りはするのですが、Twitter見知りはあまりしなかったようです(^-^; 

 

あれ?話がそれてきました?そうそう、ブログの話でした。

Twitter初期に仲良くなった方は、けっこうバリバリのブログの方が多くて、私には恐れ多いと思っていたのですが、そのうちに新しいジャンルの方を発見し始めます。

そう。いわゆる「ネタブロガー」さんですね。

衝撃的でした。今まで有益な情報をお行儀良く載せないといけないとばかり思っていたのですが、こんなに面白くて、こんなに型破りで、こんなに楽しそうにブログをやっている方がいるなんて!私の中で憧れは一気に加速します。しかし、お蔵入りしたアカウントもあるし、面白いことはTwitterの140文字で表現すればいいんじゃないかとか、ちょっと真剣に葛藤していた時期がありましたね。

でも、140文字では現せないこと、例えば面白い黒歴史とか、色々な話ってあるよなぁ、それを連続ツイートでつないでもいいけど、どうせなら行間もたっぷり使って表現したいとか、色々な欲が頭をもたげるようになってきました。

おりしもプライベートはなんやかんやとこじれてましたし、空虚な心の中では文字で表現して、それをフォロワーの皆さんと共有したい、面白いことを共感してもらいたいという気持ちが日増しに止められなくなったのです。

 

もう、モヤモヤするくらいならやっちゃえ!みたいな、すっごいノリ。

 

そこからは早かったですね。

お蔵入りのアカウントを引っ張り出し、早速リフォームの開始です。昔のブログのは改造しにくい。ひとつのアカウントで何個もアドレスが取れることがわかり、前のは残骸を放置したままアドレスを取りました。

そう、それが上のアドレス、「こずえちゃん、はてなダイアリー」なんです。

いい歳ぶっこいて、よくちゃんづけにしたと、あとから思いました。そのくらい、テンションが高かったんでしょうね。

最初は面白いネタのために、けっこう身を削った自虐ネタが多かったですね。でも、それで皆さんが「面白い!」って言ってくれるのが本当に嬉しくて嬉しくて。

 

「みんなを笑わせたい、元気にしたい」と思って始めたブログが、いつしか「みんなが面白いと言ってくれるから、私も元気になる」ことがわかって。

不思議でした。ネット上の中でしか知らない方ばかりなのに、いつの間にかどんどん繋がっていく。そのうちTwitterで知っている方以外の方もいつの間にか読者になってくれている。さらには、落ち込んだ記事には心配するコメントまでくださいまして。

ブログって、こんなにすごいものだったんだ。

始めて気づきました。今はとかく収益を目指す方が多いですが。それはそれで良いと思うんです。でも、収益ブログじゃなくても、アドセンス通るようなブログじゃなくても、ここにはもうすでに重大な意義ができてしまっている。

 

そう。皆さんとのコミュニケーションツールとして。

皆さんのブログを拝見するのも大好きです。人となりがあって、すごく面白い。 

これからも、ここにきて、読んで、皆さんの心になにか良い変化があることを期待しながら、毎日考えるのです。

 

「あーーーー。なんか面白いブログのネタ、ないかなぁ」って。

 

お正月の貴重な時間の中、読んでくださいましてありがとうございます。 

今年もこんな調子ですが、どうぞよろしくお願いいたします。