こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

アイデンティティって名の付く曲は名曲が多い件

こんばんは、今日も短めの更新です。

なにぶん、午後から衝動的にnoteを書き始めてしまって、習い事の送迎挟んで夜までかかってしまいました。

その間、Twitterの企画の返信も楽しくって。

欲張りたい気持ちはやまやまですが、やりたいことと絶対的時間のギャップの激しさったらありゃしない。

 

今日のBGMは主にサカナクション

アイデンティティって知ってます?

曲もですが、言葉の意味。

訳し方はいろいろありますが、私的には「自己の確立」で覚えていました。

要は「私らしさって、なんなんだ?」ってことですね。

それこそ、最近私はこの「アイデンティティ」とのにらめっこの毎日です。

私が私であるために、どうこの先行動していくべきなのか。

そして、それは本当に正解の道であるのか。

考えれば考えるほど、迷宮に入っていくようです。

若い頃なら有り余る時間を使いまくって、「自分探しの旅」なんて出たくもなるのですが、いかんせん40歳目前。

 

椎名林檎の「アイデンティティ」も名曲でしたね。

高校生の頃に好きだったので、歌詞の意味を深読みしすぎて、脳みそこじらせた人でした。

 

ちょっとズレますが、ゲスの極み乙女。の「サイデンティティ」も名曲です。

これはある所に書いてあったのですが、「アイデンティティ」とため息の意味「sigh(サイ)」を合わせた造語なのでは、と。この川谷絵音の造語のセンス!秀逸ですよね。

 

どの曲もやはり「自己」が根底にあって。

そんな歌に共感しつつ、影響を受けつつ、悩んで悩んで悩んで悩みぬいて悩みぬいて。

そして今日も一日終わっていくのです。

 

明日も忙しいです。でも生きている充足感で満たされていたい。

生きるの、怖い日もありますよ。けっこうパニック起こしやすい人なので。

それでも、生きてます。

ジャニス・ジョプリンもこう言ってたんです。

Try Just a Little bit Harder.

ってね。

 

なんか訳わからないことばかりになりましたね。

こんな支離滅裂の人ですが、いつも構ってくださいまして、本当にありがとうございます。

皆さんの存在が生きる活力です。

それでは、おやすみなさい。