こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

自分の3000文字を振り返ってみる件

f:id:aimyptaofficer:20190429074348j:plain

 はい。平成も本当に終わろうとしています。

「平成最後に~○○」なんて、あまり性には合わないのですが、平成最後の半年は、私にとってつらくもある時期もありましたが、自分が大きく成長できたのではないかと思っています。

その最たるものが「ブログ」。そして、ただただ模索して駄文を書いていた時に出会った「3000文字チャレンジ」。

学生時代の作文は比較的得意な方と自負していたのですが、このチャレンジを通じ自分の文章力のなさを痛感するとともに、レベルの高い文章の方々との出会いに刺激を受け、そして、迷走していた自分のブログの方向性を見出すことが出来たのではないかと。

 

この素敵な場を最初に作ってくださったこぼりたつやさんには、ただただ感謝しかありません。

 始まりのツイートは、こちらでした。

 

プライベートでの不安定さを、ただただ吹っ切って何かに打ち込みたかったと言うのが正直なところでした。

そして、初参加がこちら。

kozuechan.hatenadiary.jp

かなりお行儀よく書いていたなー、という感想です。

そして次は「雑草」。

kozuechan.hatenadiary.jp

ちょっと文字数に自信がなくなっていたので、横道にそれて文字稼ぎしちゃいました。

 

次は「雪」。ちょっと重い実体験になってしまいました。(閲覧注意)

kozuechan.hatenadiary.jp

 

そしてその数日後には、陽気な3000文字で復活します。

kozuechan.hatenadiary.jp

次のお題は私が考えた「チョコレート」。バレンタインよりも時期的には早すぎるし、そして自分が出したお題にも関わらず最高の駄文。この回の他の方のがレベル高すぎて、ただただ恥ずかしかった、不本意な回です。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

そして次は「みかん」。前回の自分のレベルの低さが相当悔しくて、かなり練りました。書きたいものが思い浮かび、それをどう演出していくかで、ちょっと工夫した回です。

kozuechan.hatenadiary.jp

みかんで思った以上の高評価をいただけたのが嬉しくて、自信になりました。そして、満を持してネタ系で振り切った3000文字に挑戦。「月曜日」がお題の時です。

kozuechan.hatenadiary.jp

これも本当に色々な方に見てもらえて、嬉しかったです。

調子に乗って書いたメイキングはこちら。

kozuechan.hatenadiary.jp

そして「おすすめ」。これは迷いなくPREAL(パール、田村直美さんがやっていたバンド)でこうと思い、ウキウキで書いていたのですが、途中で自分の操作ミスにより、バックアップ取らずに2回ぐらい消えちゃいまして。最初と書きたいことが若干違うような…。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

その次が「橋」ですよね。これは完全に創作で行こうと。そして、サスペンス調でやってみたいというのが実現できてうれしかった回。内容の詰めは甘いです。

kozuechan.hatenadiary.jp

次週の「フレグランス」。この時くらいから、諸事情によりついに自宅でPCが使えなくなり、久しぶりのスマホ入力へ。でも、あと1か月で変わってしまうであろう日常の香りに焦点を絞り、引っ越し前の自宅近郊の風景を映し出しました。読み返しましたが、やっぱり良い街だったなぁ…と今でも思います。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

そして勝負。これもスマホメインで編集しました。まさにこの時の心境や、先へ進むための自分へのエールだったように思います。

note.mu

 

ここで、「井戸」があったのですが、どうしても書けずに欠席。

貞子とお岩さんのコントみたいなのを書きたかったような気がします。

 

次は「熱くさせたもの」。スマホ入力で楽しく思い出を語れました。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

次の「さくら」は欠席。ちょうどプライベートの水面下で激変の時でした。

 

そして「10歳の頃」。私の原点を作る、先生のお話。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

次の「選び方」。本来ネタに悩みそうな感じでしたが、ジャストのタイミングで車の購入をするという事で、そのことをネタにしました。それ以後、忘れかけていた車熱が再燃して大変です…(笑)

kozuechan.hatenadiary.jp

 

その次が「くすり」。子育て中で薬とは縁深かったので、だらだらと書いてみました。

kozuechan.hatenadiary.jp

 

「焼肉」「7」はお休みしました。「焼肉」のお題の週に食べ放題行ったのになぁ…(汗)ちょっとだけ胃が歳をとったなと感じる次第でありました…。

「7」はさっぱり構成が組み立てられませんでしたね。不本意です。

 

そして最後の「平成」

kozuechan.hatenadiary.jp

これは、ふたつテーマを考えてまして。一つは「子どもへの愛の在り方」。

そしてもう一つは、「なんて今の自分って人に恵まれているんだろう!」という感謝の気持ちをたっぷりと込めました。

今でも陰気な奴だとは思うのですが、Twitter仲間・ブログ仲間・そして3000文字の皆さんへ有り余るほどの感謝と愛を込めまして、「平成時代の3000文字チャレンジ」を締めくくります。

「令和時代の3000文字チャレンジ」も、自分の成長の糧として、楽しんでいこうと思っています!

 

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!