こずえさんのブログだよ。全員集合!

ひたすら無益。くすっと笑ってもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

今年のアレ始め

お正月休み最終日、明日からお仕事という日の昼下がり。

私は四つん這いになり、ひたすら上下運動をしていた。それはお正月で食べて飲んでのんびりしていた身体には少しハードで、思わず息が荒くなる。

ハァッ、ハァッ…

時にはゆっくり、そしてその後グッと力を入れたり、また少し緩めては横の動きを入れてみたり…。自然と身体が汗ばんでくる。だんだんと良くなっていくのがわかる。それがまた嬉しくて、私はさらに没頭した。

黒光りしていたモノが、湿り気を帯びている。私はそのモノを見て、悦に浸った。

「あぁ…すごい…とてもキレイ…」

 

そのモノとは………

階段の踏み板なんですけどね。

 

…はい。新年早々何やらブチかましてしまいました。

何の話かというと、年明けにちょっとした大掃除をしていただけなんです。

年末も少々掃除はしていたのですが、家庭内のインフルエンザパニックにより一旦中断となっていた部分もありまして。お正月休み最終日にあちこち磨いていたわけなのです。洗車も私と父の2台分しましたし、家の中は電解水重曹クリーナーで、そりゃあもう普段の掃除で出来なかったあーんな所やこーんな所もピカピカにしちゃったのです。

 

今年のお正月は、インフルエンザのおかげでほぼ平常モードのような感じで過ぎていきました。ただひとつ違うのは私がお仕事お休みなだけで。朝から晩まで家事をしつつ看病しつつゴソゴソと動いていたら、ふと専業主婦時代を思い出したくらいです。うーん、休みだった感は相当薄かったなぁ…。

とは言え街へ出ればお正月ムードはバリバリ全開でして。スーパーへ買い物へ行くと、豪華な食べ物が並んでいる。私はお刺身の盛り合わせ、お寿司…のために捌かれたであろうブリのあらの部分を買い、大根と一緒においしく炊きました。…だって、お腹の調子悪い子もいたから生ものはねぇ…。

 

そんな中、ブログの更新は多めでした。病人を看護しつつ自宅でコソコソ作業するにはもってこいだったからです。数か月間、何も気にしていなかったGoogleアドセンスも、お正月のちょっと豪華な刺身盛り合わせが1パック買えるくらいに微増していました。

 

でも、結局本業以外に力を入れて稼ぐのはとても苦手だという事に気づきました。

ただの下手の横好きな駄文書きであり、ライターになれるわけでもない。アフィリエイターなんて雲の上の存在だし。

そして、去年再就職してからその考えはさらに固まりました。

本業は大まかに言うと建設関係の仕事なのですが、15年のブランクもありつつそれなりにこなせてるつもりでいたものの、まだまだ自分の能力が低すぎることを痛感しまして。本業の知識・能力さえも半人前なのに、さらに手を広げても何も身につかないだろうと。そして、この業界以外の別の分野に再就職しようとしても、恐らく相当難しいだろうと。とは言えこの業界でただ安穏としていても、社会情勢の厳しさから言って将来は明るくないでしょう。なので、まずは本業の知識を深め、必要な資格も取得しつつ、この業界で自分の活路を見出さなくてはいけない。

でも、ブログは他のブロガーさん方との繋がりを残したいし、そしてやはり文字で表現するのは好きだから、収益は無視してのんびり続けようと思います。

 

冒頭からは想像もつかない程、最後は真面目な話になってしまいましたが、今年も仲良くしてくださいますと大変うれしく思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。